define('WP_SITEURL', 'http://attoh.com'); define('WP_HOME', 'http://attoh.com'); ? 【 大恐慌入門 】 朝倉 慶 (あさくら けい) (著) | あすなろ会計-広島の税理士

【 大恐慌入門 】 朝倉 慶 (著)

【 大恐慌入門 】 朝倉 慶 (著)

 ビッグ3のなかでもトップのGMですら潰れるのが、今回の世界恐慌。これからデリバティブ6京円という気も遠くなるような金額のスーパーバブルが破裂していきます。これまでの常識的な経済理解ではとても理解できません。

 だからいまこそ「大恐慌」入門です。これから起こってくるマネー異変にどう対処したらいいのか。経済危機をほぼ100%予想した著者が、とてつもないバブル崩壊の本質とその対処法を明かしてくれます。

何が起こっているか? どうなるか? どう対応すべきか?

●これから起こってくる想像を絶する異変が起きるメカニズムはどのようになっているのかの裏も表も驚く情報収集・分析力で知り尽くし、そして、それに一体どのように対処したらいいのか。サブプライム問題が表面化して以降の経済危機の予測を驚くほどの確度で、ほぼ100%的中させ続けてきた著者が、今回のという気も遠くなるような金額バブル崩壊の本質とその対処法を教えてくれる必読の1冊。

●お先真っ暗の世界観ですが、実際去年から空前の出来事がこれでもか、これでもかと起こっています。そして、この本を読めば、去年から起こってきた一連の出来事の深刻さがはっきり理解できると思います。

●「サブプライム問題は公園の散歩のようなもの」と比喩しながら,本当の問題としてCDSの驚くべき実態を説いています。賃金のカットやリストラの拡大など,すでに我々の生活にも実体経済の悪化の影響が及んできていますが,今後さらに問題が深刻化するかと思うと背筋がゾッとしてきます。

  






関連キーワード

2010年03月01日 |

カテゴリ: おすすめ本の紹介 時事・経済情報


»
«